スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登場人物紹介・7 畑山 久美子

         久美子(カラー3)











名前:畑山 久美子(はたけやま くみこ)

誕生日:8/13

利き腕:右

身長:169cm(初登場時)+α

体重:60kg(平常時)

階級:フェザー~ライト級

ボクシングスタイル:右ボクサーファイター

詳細:
桜 順子とは家が隣同士の、いわゆるご近所。物心ついた時には既にいつも一緒にいた為、順子の事を自然と妹のように接し、また事ある毎に気にかけるようになっていく。

鎖骨辺りまで伸びた。黒と茶の中間色の髪をインテークにしている。

実はこっそりと見事なプロポーションを誇る。

一人称は『私』。


久美子は畑山家の長女として生を受ける。幼少の頃より両親の仲はあまり良くなく、喧嘩が始まるとよく隣の桜家へと逃げ込んでいた。
両親は共働きで家はそれなりに裕福であったが、家庭仲は冷めていた模様。

小さい頃にTV中継していたキックボクシングの試合を観て、瞬間で虜になる。親にキックボクシングをしたいと申し出るものの、家の近くにジムが無かった事と「女の子のするものじゃない!」両親から承諾が得られなかった為、断念せざるを得なくなる。
だがキックボクシングに対する情熱は抑えられず、いつか始める日の為に自己流で身体を鍛え始めていく。

光陵高校へ入学し、念願だったキックボクシング部への入部を果たす。が、女子は久美子1人だった為か殆ど選手としての練習はさせて貰えなかった。
それでもいつかはあのリングに上がれるものと信じ、下積みの時代を過ごす事となる。

小さい頃から身体を鍛えていただけあって、基礎的な運動・反射神経は同年代の女子の平均を遥かに上回る。反して精神的に脆い所があり、最後の競り合いに負けてしまう事が多々見られる。

同級生の大内山 由起とは親友同士。実は由起が女子ボクシング部を発足しようとした際に誘われた過去があり、その時はキックボクシング部の人間だから……と断っている。

幼少より順子の面倒を見てきたからか、誰に対しても面倒見が良い。また、そういった面倒見の良さから周りからの人望も厚い。

家事や料理など、家庭的な事が趣味。これは、ステキな彼氏が出来た時にみっともない所を見せたくない、というし心情も手伝っての修行を兼ねている模様。

打たれながらも打ち返す相打ち覚悟のカウンター狙いを信条とする、一味違ったカウンターパンチャー。得意パンチは相打ち覚悟のカウンターブロー。
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

チャパロット

Author:チャパロット
基本的に携帯サイトで書かせて頂いているもののリメイク(?)ですが、ちょくちょく文を変更してたりします(あと拙いですが自作絵なども)。
何かある方は、ckcwb305あっとまーくsutv.zaq.ne.jpにご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。