スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登場人物紹介・5 城之内 アンナ

   アンナ(カラー3)












名前:城之内(じょうのうち) アンナ

誕生日:12/8

利き腕:右

身長:170cm(初登場時)+α

体重:60kg(平常時)

階級:ライト級

ボクシングスタイル:右ファイター

詳細:
 日本人の父親とイタリア人の母親との間に生まれた、イタリアンハーフ。母方の血を色濃く受け継いだのか、綺麗なブロンドの髪に碧い眼、白い肌という外見的特徴は白人のそれに極めて近い。

 対極的に中身は限りなく日本文化で満たされており、イタリア語より日本語の方が得意な程。見た目は白人女性そのものだが、発育はあまりよろしくなく本人も若干気にしている模様。

いわゆる貧乳担当。

 豪奢な金髪を、お気に入りの赤いリボンでポニーテールに結わえている。一人称は『私』。

 幼い頃、母親から【フェンシング】と【エスクリマ(もしくはカリ)】という日本ではあまり馴染みのない武術を半ば無理やり教え込まされていた事がある。

それは、『オーリッツ(母親のファミリーネーム)の女たるもの、自分と好きな男を守るぐらいの器量は持ちなさい』という家訓による所が大きい。
それのおかげか、アンナは抜群の運動神経と闘争心持つに至る。

 自身が女である、という認識が少々希薄なのか、女の子の方(特に巨乳の娘)を好む傾向が見られる。

 漫画やアニメ、ゲームの類が大好きな、いわゆる『オタク少女』。

 本来は人懐っこい性格なのだが、いざ闘いの空気を感じ取ると途端に好戦的な性格に変貌する(作中では“バトルジャンキー”と称される)。

 ボクシングに於けるスタンスも、防御よりは攻撃に重きを置く。というより、ディフェンス全般に若干の苦手意識を持っている。

 下司 ナミのような目まぐるしいコンビネーションラッシュが、目標且つ理想。

 <ソリッドパンチャー>と呼ばれる、KOパンチャーとしての天性の素質を備えている。スタミナは半端ではなく、ペース配分さえ誤らなければほぼ全力で動き回れる程。

得意パンチは右アッパー。

 『強い相手とは勝ち負け度外視で思い切り打ち合いたい』という困った性癖を持っており、良くも悪くもKOの絡む選手である。

 アンナが中学に上がる頃、両親は既に別居状態に入っており母親はイタリアへと帰国。父親は地元の代議士であったが、色々と不正行為が見つかり拘置所へと送られてしまう。
その事でアンナは一時期イタリアで過ごす事となったが、本人の希望によりすぐに帰国。

 本編開始の時点で、使用人である白鷺(しらさぎ) たえ子と2人暮らしをしている。
そんな暗い過去を持つ割にアンナが明るい性格なのは、たえ子の存在によるものが大きい。

 家事全般がとにかくダメで、特に料理に関しての才能は完全に母親の胎内に置き去りにしてきたと自覚する程。

 動物好きで、不思議と動物からも好かれる体質の持ち主。

 趣味は乗馬、アニメ鑑賞、など。
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

チャパロット

Author:チャパロット
基本的に携帯サイトで書かせて頂いているもののリメイク(?)ですが、ちょくちょく文を変更してたりします(あと拙いですが自作絵なども)。
何かある方は、ckcwb305あっとまーくsutv.zaq.ne.jpにご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。